ブラックジャックのベーシックストラテジーチャート解説 スキル

ベーシックストラテジレッドカジノ – 175619

インターカジノ 4年連続で雑誌「ギャンブリング・オンラインマガジン」のトップオンラインカジノ賞を受賞。日本人に大人気。 年7月に日本人プレイヤーが 約7,万円 を獲得。スマホやビットコインにも対応。

32レッドカジノで大人気のブラックジャックの その魅力や遊び方について解説しています

ベーシックストラテジーはあくまでも「次の行動をどうするか」という戦略を決める指標です。 ブラックジャック攻略の上で知っておくべき戦略ですが、単体で使っていくだけでは効果に限界があります。 ベーシックストラテジーは、「いくら賭けるか」を決める 【攻略法(資金管理法)】 を組み合わせることで、より効果を発揮できるようになります。 ひとくちに攻略法といってもいろいろな種類・考え方があり、ゲームとの相性にも良し悪しがあります。 ベーシックストラテジーは、1回1回の勝負ではなく、長期戦になることが想定されますので、組み合わせるなら 長期戦と相性の良い攻略法 を選びましょう。

2011年08月13日

トップページ カジノランキング カジノ一覧 レッツスタート カジノのルール カジノ必勝法。 トップページ > カジノ必勝法 > ブラックジャック必勝法。 ディーラーをバーストさせる もし、ディーラーが4、5、6のどれかを持っていたら、あなたがもう一枚ヒットしてもバーストしないソフトハンドでなければ、ヒットしないほうがよいでしょう。 これらのカードの場合は、プレイヤーとしてはよい状況で、ディーラーにバーストさせる大チャンスだからです。 実際、多くの場合でダブルダウンまたはスプリットしてディーラーがバーストした時に多く稼げるようにプレーしたいところです。 2。 数字の高いハードハンドはスタンドする もしハードハンドの17またはそれ以上の場合は、いつも必ずスタンドすべきです。バーストしてしまう確率がとても高いからです。 もしディーラーが絵札、またはAを持っている場合、あなたの17はそれほどよくもありませんが、ヒットするとバーストしてしまう可能性が高いため、この場合、ヒットはスタンドに比べて悪い選択肢になります。 ディーラーをバーストさせるか、引き分けで終えることを狙うのがよいでしょう。 3。 Aと8はいつも必ずスプリットし、10と6は絶対にスプリットしない Aは強力なカードです。しかし、2枚のAは12でしかありません。 Aは必ずスプリットし、2つのハンドで21を狙うべきです。 2枚の8は16になり、最悪のハンドです。しかし、スプリットして2つのハンドがそれぞれ18になれば、かなり強いハンドになります。 10はそれ自体はいいハンドですが、10が2枚で20の場合は、スプリットした場合よりもそのままスタンドしたほうがリスクが少ないです。 6をスプリットするのは、6はハンドとしては最悪のため、避けたほうがよいです。12としてスタートしたほうがよいです。 4。

◆ベーシックストラテジー以外の戦略とはカテゴリーの記事 : 32レッドカジノはブラックジャックが大人気!

基本的な戦術として、 「ベーシックストラテジー」 を使ってブラックジャックをプレイしまし ょう。 ブラックジャックのルールでプレイヤーはHit もう一枚ひく)かStand もうひかない)は 裁量にまかされていますが、ディーラーは17以上だと絶対にStand だし、16 以下は 必ずHit です。 そこで、最初に配られた二枚のカードとディーラーのオープンされたカードを比較して、 Hit かStand かを決めるのです。 例えばディーラーのオープンされているカードが6だとすると、ディーラーは21以上に なって、バーストする確率が高いのでプレイヤーは12 でもStand します反対にディー ラーのカードが1とか10とかのいいカードだと、20 とか21 のいい数字になる確率が高 いのでプレイヤーは16でもHit します。 このように、ブラックジャックには勝つ可能性が高いプレイ方法というのが 存在するので ベーシックストラテジー を参考にしましょう。 ディーラーのブラックジャック勝ちが1対1で取られるのに比べれば、これは 有利 で す!

165166167168169170171172173

ディスカッション