【ジパングカジノ研究所 VOL.27】バカラ検証1000回プレイ企画「ツラ張り」で勝利は掴めるのか? スキル

確率事象メガフォーチュンカジノ – 429256

集計期間: 。

【10Bet’s Saturday】土曜日は、バカラで遊んで入金不要ボーナスとフリースピンを貰おう!

ジパングカジノが提供するチャンネル【ZIPANG TV】の番組「ジパングカジノ研究所」の第27回放送。いつも渋い声のブラザーKが、ジパングカジノのバカラで同じベットを続ける「ツラ貼り」を回プレイして徹底検証。 自分が実際にカジノで遊んでいる時に、勝っている時は、「もうこないだろ・・・」。負けている時は、「そろそろくるだろ・・・」と、心を迷わせてくれたり、何かの糸口として、知らず知らずの内に使っている、同じ目にずっと掛け続ける「ツラ張り」というプレイスタイル。 攻略法というよりは人間の心理面から自然と行われる方法ですが、実際に自分がお金を賭けて遊ぶ場合は、あまりおもしろくないですし、ベット額をかなり小さくして、検証する気持ちでないとできないですよね。 そういった意味でも、今回のジパングカジノ研究所のツラ張り検証企画は参考になります。 ブラザーKさんが今回行っているのは、毎ゲームで勝負の結果は、50%と言える1回毎の勝負が繰り返されるテーブルゲームの中から、バカラを選択。 バカラの場合は、ゲームの特徴として、バンカーの勝利確率が若干高くなっていますが、1回ごとにどちらが勝利するかの論理は特に無いゲームです。 でも、人間の心理的に、バンカーが2〜3回続くと、そろそろプレイヤー? と思ってしまうゲームでもあります。 カジノが好きで、カジノを目的に世界各地を旅するMonkey D。

197198199200201202203204205

ディスカッション