横浜市長 直接質疑避ける テクニック

当選者一覧カジノ入場制限 – 23565

一部の大手メディアは、IR実施法案を「カジノ解禁」と表現し、世論調査や各種アンケートを実施する。 こうした調査では、設問について、「カジノの賛否」では反対に、「カジノの収益力をドライバーとした、公益事業、まちづくり、社会づくりとしてのIR」では賛成にバイアスがかかる点に留意する必要がある。

カジノは断固阻止! 深刻な依存症と治安や風紀の乱れを招く

第1条(目的) 特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律第5条の規定に基づく法制上の措置として、適切な国の監視及び管理の下で運営される健全なカジノ事業の収益を活用して地域の創意工夫及び民間の活力を生かした特定複合観光施設区域の整備を推進することにより、我が国において国際競争力の高い魅力ある滞在型観光を実現するため、特定複合観光施設区域に関し、国土交通大臣による基本方針の作成、都道府県等による区域整備計画の作成、国土交通大臣による当該区域整備計画の認定等の制度を定めるほか、カジノ事業の免許その他のカジノ事業者の業務に関する規制措置、カジノ施設への入場等の制限及び入場料等に関する事項、カジノ事業者が納付すべき国庫納付金等に関する事項、カジノ事業等を監督するカジノ管理委員会の設置、その任務及び所掌事務等に関する事項その他必要な事項を定め、もって観光及び地域経済の振興に寄与するとともに、財政の改善に資することを目的とする。 第3条(国の責務) 国は、推進法第3条の基本理念にのっとり、我が国において国際競争力の高い魅力ある滞在型観光を実現するため、特定複合観光施設区域の整備の推進に関する施策(特定複合観光施設区域の周辺地域の開発及び整備、交通環境の改善その他の特定複合観光施設区域の整備に伴い必要となる関連する施策を含む。)を策定し、及び実施するとともに、犯罪の発生の予防、善良の風俗及び清浄な風俗環境の保持、青少年の健全育成、カジノ施設に入場した者がカジノ施設を利用したことに伴い受ける悪影響の防止並びにこれらの実施のために必要な体制の整備その他のカジノ施設の設置及び運営に伴う有害な影響の排除を適切に行うために必要な施策を策定し、及び実施する責務を有する。 ログイン 会員登録。 記事 調査分析 選挙・政治家検索 自治体 テーマ。 特集 連載・コラム 教えて政治山 ピックアップ広報紙 動画。

統合型リゾート(IR、Integrated Resort)

田中紀子 (ギャンブル依存症問題を考える会代表)。 福祉を旗印に掲げ、つい昨年までカジノに対し慎重な構えを見せていた公明党が、そこまでしてこの法案をゴリ押しすることには正直驚いているが、どうしても通したいのであれば、自民党に対して、もう少しまともな依存症対策にするよう働きかけ改善を促すべきである。 現状あがっているカジノの依存症対策がいかに杜撰なものであるか 、検証したいと思う。

政府・各党の取組(94)衆院選の当選者 IR賛成が圧倒的多数。賛成が反対の倍

企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら。 天気 プレスリリース検索。 トップ 速報 アクセスランキング トピック一覧 人事 おくやみ プレスリリース ビジュアルデータ 写真 映像 社説 統計 話題のトピック 新型コロナ 米大統領選 就活 FT お金のトリセツ 人生年の羅針盤 経営者ブログ ヒットのクスリ モバイルの達人 今週の予定。 人事 おくやみ プレスリリース。

市民に背 カジノ推進

デジタル毎日申し込み ログイン。 トップ 新着記事 記者コラム テーマ特集 タイムライン 寄稿者 モデレーター・記者 連載一覧 政治プレミアとは。 カジノは断固阻止! 深刻な依存症と治安や風紀の乱れを招く 江田憲司・衆院議員 年12月20日 文字 印刷。

363364365366367368369370371

ディスカッション