アイルトン・セナに匹敵するドライバーはルイス・ハミルトンただ一人、とベルガー テクニック

勝者ランキングポールポジション – 842075

トップ | プロ野球 | MLB | 高校野球 | 侍ジャパン | Jリーグ | 海外サッカー | サッカー代表 | 競馬 | ゴルフ | フィギュア | F1 | バレー 東京 | テニス | バスケ | 格闘技 | 大相撲 | ラグビー | 陸上 | NFL | ボートレース | 他競技 ライブ | toto | スポナビDo。

予選はG.ラッセルがポールポジションを獲得しチャンピオンに王手!

アロンソ/ルノーのレコードづくしの裏で、タイトル争いはさらに激化。ランキング3位のキミ・ライコネン(マクラーレン・メルセデス)が2位フィニッシュ、ランキング2位のファン・パブロ・モントーヤ(ウィリアムズBMW)が3位に入った。一方ポイントリーダーのミハエル・シューマッハー(フェラーリ)は何と8位で1点を追加しただけ。結果、残り3戦で、シューマッハー(72点)、モントーヤ(71点)、ライコネン(70点)が各1点差の攻防を繰り広げることとなった。 またコンストラクターズランキングでは、ウィリアムズBMW(点)が、ついに王者フェラーリ(点)を抜きトップに躍り出た。 予選2位はラルフ・シューマッハー。だがグリッド偶数列(右側)は走行ラインではないため、コースの汚れが著しく、たとえフロントローでも不利なポジションだ。 ジャガーのウェバーが健闘し3位。以下、4位モントーヤ、5位ルーベンス・バリケロ(フェラーリ)、6位トゥルーリ、7位ライコネン、8位ミハエル・シューマッハーという順。モントーヤ、ライコネン、シューマッハーと、タイトルを争う上位3者が後方に沈み、タイトルに(事実上)関係ないドライバーが前方を占めた。これが、決勝に大きな影響を与えることとなった。 関連キーワード: モータースポーツ , 自動車ニュース。

ホンダ勢はアルボン選手の4位が最上位、ガスリー選手は8位入賞

5 6 YMO 719 31 MAADXCX. R SACD MAR LP.

関連する他のニュース

SkiWeltUK 8 Paris 39 33 actv - actv 1 7 Phil J 824 29 itinary Wi-Fi Wi-Fi. 3 3 24. JAPAN30 11 12 13 H14 15 - 16 LINE. 17 18.

155156157158159160161162163

ディスカッション