インターネット時代の本人確認を考える テスト

プレイヤー本人確認方法は – 655016

有効かつ明瞭で視認可能な書類であれば問題ありません。有効な書類と無効な書類の例を下に示します。 例 1: 無効: 切り取りが正しくない画像:。

本人確認の必要な主な手続

くらし情報 くらし・福祉 くらし・福祉トップ 戸籍・住民の手続き 年金・保険・税 交通・空港 水道・下水道 ごみ・環境 動物・ペット 結婚・離婚 引越し・住まい 就職・労働 健康・医療 福祉・介護 イベント・参加・募集 自治会・市民活動 市民相談 墓地・斎場 子育て・教育 子育て・教育トップ 妊娠・出産 子育て 教育委員会 学校教育 社会教育 教育方針 島田市教育大綱 島田市立看護専門学校 安全・安心 安全・安心トップ 緊急・災害情報 防災 消防署 防犯 交通安全対策。 市政情報 市政情報トップ 島田市について 島田市議会 市長の部屋 選挙 予算・財政 監査 例規・条例・文書 広報・報道 シティプロモーション 広聴 人事・職員・採用情報 統計・調査 事業・計画 事業・計画トップ 政策・計画 スポーツ・観光・文化 情報政策 都市計画 土地・住所の表示 建築・開発 情報公開・個人情報保護 産業・ビジネス 産業・ビジネストップ 茶業 農業・林業 産業 事業者向けお知らせ 施設 入札・契約 公有財産売却。 観る・学ぶ レジャー・スポーツ まつり・イベント 食べる・買う 入浴・泊まる 事業者向け情報。 妊娠・出産 子育て 学校教育 結婚・離婚 引越し・住まい 就職・労働 高齢者・介護 おくやみ ごみ 手続き・申請 健康・医療 税金。 届出や証明書交付の際に、本人確認を行います 最近、本人が知らない間に第三者によって虚偽(うそ・いつわり)の転出届や転入届などが出されるといった事件が全国的に発生しています。このような第三者による虚偽の申請を防止するため、また、個人情報を保護するため、平成20年5月1日から戸籍法の改正により、届出や証明書交付の際に、運転免許証などによる本人確認が必要となりました。みなさまのご理解とご協力をお願いします。 本人確認の対象者 窓口に届出書を持参された方(代理人として来られた方も対象となります。) 窓口にて、証明書の交付請求をされた方 郵送にて、証明書の交付請求をされた方 本人確認を行う届出等・お持ちいただく本人確認書類(平成30年2月28日更新) 本人確認を行う届出等 本人確認書類の種類 戸籍届出 (婚姻・離婚・養子縁組など) 1点の提示でよいもの 個人番号カード、顔写真付き住民基本台帳カード、運転免許証、パスポート、身体障害者手帳、在留カード、その他、官公署発行の顔写真付き身分証明書 2点以上の提示が必要なもの 健康保険証、介護保険証、後期高齢者医療保険証、年金手帳など (住所、氏名、生年月日のうち2つ以上記載されていることが条件となる場合があります。) 住所異動届出 (転入・転出・転居・世帯変更など) 証明書の交付 (戸籍謄抄本・住民票の写しなど) 本人確認書類には、運転免許証などのように官公署が発行した顔写真付きの身分証明書1点の提示でよいものと、健康保険証などのように2点以上の提示が必要なものの2種類があります。なお、郵便による請求の場合には、上記書類のコピーを同封していただきます。 郵送による確認通知書の送付について 戸籍届出 婚姻、離婚、縁組、離縁、認知 については、次のような場合には、届出があったことを届出人の方に郵便でお知らせします。 運転免許証などをお持ちでない、あるいはお忘れになった場合 使者の方が届書を持参された場合 本人確認。

住民基本台帳に関すること

日本で銀行口座を開設するときや、官公庁の窓口で手続きをするとき、本人確認として運転免許証や個人番号カード マイナンバーカード の提示を求められます。モバイル送金などのフィンテックサービスでも同様の手続きが必要で、サービスを使い始めるまでのハードルがどうしても高くなってしまいます。中国とエストニアの事例を取り上げ、インターネット時代にあわせた本人確認の手法の取り組みを紹介します。 よく「日本のフィンテックは本人確認がネックだ」と言われていますが、フィンテック大国の中国でもサービスの利用には銀行口座と中国版マイナンバーカード 居民身分証 が必要で、要求事項としては日本とさほど変わりません。ただ、一人でも多くの人がオンボーディング 登録して使い始めること に成功するよう、銀行とスマホ決済事業者がフローの改善に努めてきました。 その最たる例が「携帯電話番号による銀行口座の本人確認」です。日本ではオンラインバンキングを使うのにログインID、複数のパスワード 第一、第二暗証番号 、さらにはセキュリティカード 乱数が印刷されている やワンタイムパスワード生成器、法人であればICカードや電子証明書などが必要であり、銀行口座をサービスに登録するのに一苦労、二苦労もあります。オンラインバンキングに登録してない場合は窓口での手続きが必要だったり、通帳の記載事項を確認する銀行もあります。 一方、支付宝 Alipay や微信支付 WeChat Pay を使い始めるときは、 キャッシュカードと携帯電話 さえあれば銀行口座にアクセスできます。 銀行に登録した携帯電話番号に SMS が届く ので、それで本人確認が完了します。 この仕組みが実現できるのは、中国では携帯電話番号を銀行がきちんと管理しているからです。中国では銀行口座の開設時に登録する携帯電話番号が本人のものであるのか、 窓口で実際に SMS を受信してもらう ことで確認しています。また回線の解約をした場合、電話会社から銀行にその事実が伝えられ、新しい携帯電話番号を登録するまで銀行口座は凍結されます。 「 口座名義人が所有している携帯電話番号を銀行が正しく把握している 」という仕組みを作り上げることにより、利用者は複雑なパスワードや認証デバイスを持ち歩く必要がなくなり、 金融サービスへのオンボーディングがスムーズになったのです。

181920212223242526

ディスカッション